恋愛応援スポット

HOME» 恋愛応援スポット »豪商稲葉本家「夫婦円満・縁結びの木々」と「縁結びの花嫁籠」

恋愛応援スポット

豪商稲葉本家「夫婦円満・縁結びの木々」と「縁結びの花嫁籠」

豪商稲葉本家「夫婦円満・縁結びの木々」と「縁結びの花嫁籠」 

京丹後市久美浜町土居3102 豪商稲葉本家


 豪商稲葉本家といえば、織田信長の家臣である美濃の稲葉一族の末裔と言われ、その後も沿岸交易で成功を収め巨富を得た豪商でした。

 その豪邸を改修した、豪商稲葉本家には知る人ぞ知る恋愛スポットがあるというのです。

 早速、事務所の方にお聞きしますと、『吟松舎(ぎんしょうしゃ)庭園』へと案内をしていただきました。

庭園の木は『夫婦円満・縁結びの木々』とよばれており、対(ペア)になっています。200年以上前に造られた庭園ですので、なぜこのような植え方をしたかはわかりませんが、対ということは誰かと支え合う大切さへの思いが込められているのでしょう。また、大きく育った木は対で終わらず若木が生え、家族が増えたようにも見えます。

また、実際に稲葉本家分家の一つ「東稲葉家」当主の輿入れに使用された『縁結びの花嫁籠』が展示してあり、未婚の女性がその籠に乗ると良縁に恵まれると言われています。

 今時期は、お雛様も飾ってあります。雛飾りは、女の子の健やかな成長を願うものですが、婚礼の様子を模しており、今も昔も女の子の夢が詰まっていますね。

 さらに、名物のぼたもちは、お土産用も販売されており、粒あんときなこを対にした二つ入りのものは、なんだか仲睦まじい夫婦の姿を模しているように感じます。 

 歴史的建築物として有名な豪商稲葉本家ですが、ロマンティックな逸話もあり、訪れる方の良縁を引き寄せる素敵な場所でした。

 

 

 

 

 

 

2017/03/15

恋愛応援スポット

 
※メールが届かない方へ▶︎
 
応援企業募集
 
婚活支援センター「出会いは京丹後」
事務局 京丹後市社会福祉協議会
〒627-0111  
京丹後市弥栄町溝谷3464  
電話 : 0772-65-2100
FAX : 0772-65-3294
     


 

管理画面