恋愛応援スポット

HOME» 恋愛応援スポット »金刀比羅神社の狛猫

恋愛応援スポット

金刀比羅神社の狛猫

金刀比羅神社の狛猫 京丹後市峰山町泉 1165-2 金刀比羅神社


 一般的に神社と言えば狛犬ですが、金刀比羅神社には日本でも唯一と言われている狛猫様がいます。

 京丹後市峰山町泉にある金刀比羅神社は、1811年時の峰山藩主・京極高備が、讃岐の金毘羅権現の分霊を迎えたそうです。商売繁盛や縁結びなどのご利益があると呼ばれています。

 本殿へ向かう途中左側に狛猫が守る社があります。

なぜ犬ではなく猫なのか・・・

 ここ峰山は、丹後ちりめん発祥の地とされ機織りが盛んでした。養蚕農家が多いなか、養蚕の大敵ネズミにマユや蚕などを食い荒らされる事もありました。

そこでネズミを追いやる猫は養蚕になくてはならない存在という事から猫となったそうです。今も、丹後峰山の地で「機織り養蚕の守護神」にお仕えをしているそうなのです。

 またこの狛猫、左の猫は子供を抱いています。

「阿」と口を開けている猫はお母さん?「吽」と閉じている猫はお父さん?

夫婦猫かもしれない二匹に願いをかけてみては・・・・・。 

 

 

 

 

2017/03/15

恋愛応援スポット

 
※メールが届かない方へ▶︎
 
応援企業募集
 
婚活支援センター「出会いは京丹後」
事務局 京丹後市社会福祉協議会
〒627-0111  
京丹後市弥栄町溝谷3464  
電話 : 0772-65-2100
FAX : 0772-65-3294
     


 

管理画面